*All archives* |  *Admin*

2015/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デビューが決まりました!!

わぁぁぁぁ、やっと言える!!!

ということで、

debu.jpg



ココハナでデビューが決まりましたぁぁぁぁぁ!!!!

。・゚・(ノД`)・゚・。

。・゚・(ノД`)・゚・。

1ページに!!!
どーんとね!!!うぉぁぁぁぁぁ!!!

久々の銅賞って書いてありますが、私の記憶が正しければ2年ぶりのデビュー賞です!!
あああありがとうございます 。・゚・(ノД`)・゚・。

自分の絵が恥ずかしすぎて開いた瞬間閉じたけどね!!そのあとちょっとずつ開いて読むっていうw


りぼん時代から現在にかけて大ファンの谷川史子先生のコメントにふぉぁぁぁぁってなりました。
ふぉぁぁぁぁぁ!!!

美森先生も新刊買ったばかりでして…!!大好きです!!感動です。・゚・(ノД`)・゚・。


ヒーローの名前が若干違う気がしますが、たぶん気のせいです\(^o^)/
もう鯨井くんでいいと思います ワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪


1ヶ月前に担当さんに電話で結果を教えていただき、
今でも全然実感がないのですが、誌面に載ったので、どうやら嘘じゃないみたいで…す(*´Д`)

2013年から投稿をはじめて、投稿7作目でデビューさせていただくことになりました。

投稿歴をまとめると、

1作目(2013年2月)…Cクラス(選外)
2作目(2013年5月)…Aクラス(選外)
2.5作目(2013年9月)…持ち込みして担当さんについていただく。(投稿はしなかったのでノーカン)
3作目(2014年2月)…期待賞(持ち込みした作品を担当さんとリメイクする)
4作目(2014年7月)…奨励賞
5作目(2014年11月)…期待賞
6作目(2015年5月)…Aクラス(選外)
7作目(2015年11月)…デビュー


と、ジェットコースター並に起伏の激しい経歴に(笑)
なんといっても初投稿は、誌面に名前すら載らないCクラスですからねー(´・ω・`)

そこから担当さんがつくまで半年ちょっとと、
担当さんについていただくまでは結構早かったのですが、(?)
そこからが長かったーーーー!!!
担当付いたらもっとサクっとデビューできると思ってたーーー!!!←

はじめの担当さんとは、1年以上のお付き合いで、
そのあと、今の担当さんに変わって、さらに1年以上。。。(゚Д゚)

ちなみに担当替えは前担当さんの部署異動ではなく、
前担当さんが、私が担当してもらっている間に副編集長さんになられたので、

「デビューしたら、ネームコンペで審査する立場だから、担当は続けられないので、
 早めに交代しときましょう。」

という理由でした。。。あと、たぶん副編集長さんになられてから恐ろしくお忙しそうだったので…(゚Д゚)
でも担当交代直後は、あまりに急で状況が飲み込めず、神保町で号泣しました(笑)


いやほんと、ココハナ編集部さまには本当に、本当にたくさんお世話になりました 。・゚・(ノД`)・゚・。
アホみたいに電話してすいませんでした。←

投稿時代で一番つらかったのは、ブログ村のみなさんはご存知だと思いますが(笑)
今年5月に選外になったときです。

ブログであまりネガティブなことは書きたくなかったので書きませんでしたが、(書いてたかもしれないけど)
すんごくつらかったですー。・゚・(ノД`)・゚・。

なにがつらいって、たけだの職場本屋なんですねw
誌面に選外の結果が載った号の発売日が荷空け当番で、もはや目に入れたくない触れたくない本誌を
品出ししないといけない屈辱…(゚Д゚) やー、あれはほんと心折れました(^q^)
自業自得なんですが!!

そんな中でも、ココハナに投稿を続けようと思えたのは、前の記事に書いたとおり、今の担当さんのおかげです。
でも、正直、この作品を全力で描きあげて、それでも結果がダメだったら、他誌も視野に入れようと考えていました。

担当さんが付いてからは、「次こそデビュー!!!」と気負って結果を待つことが多かったのですが、
今回は、結果も全く期待していなかったし、他誌を考えられるくらいの余裕もあり、
結果に関してはいい意味でどうでもよかったというか…デビューというプレッシャーが全くなかったので、
まさかそんなときにデビューが決まるとは思いもしませんでした。

不思議なものですねー。ガツガツしてないときのほうが、結果が出るものなのかなぁと。(゚Д゚)


ちょっとしんみりしちゃった!!

■あ、デビューが決まったときの様子を漫画にしてみたのでどうぞー

1228.jpg



…え? そこ…?


やる気があれば、なんでもできる!!!(笑)



デビューもできる!!\(^o^)/

担当さんのお言葉は、意訳すると

「オメェー、絵もストーリーもまだまだクっっソだけど、しつこく投稿してきたから、まぁ、熱意だけは買ってやんよ☆」

ってことなんですよね。(※担当さんはとてもお上品で可愛らしい方です)
課題も本当にまだまだ山積みなのも事実です。

でも、真面目な話、デビューしてからはしぶとさがすごく大事って言われました。
デビューはするけど、過酷なネームコンペに耐えられず、描かなくなっちゃう人が多いそうで…(((((゜A゜;)))))

ので、みなさんもぜひしぶとく…!!しぶとくがんばってみてください!!!
とりあえずやる気とのびしろを編集さんにアッピールしていきましょぉぉぉぉぉ\(^o^)/


たけだもどこまでやれるか分かりませんが、これからもしぶとくがんばります!!!


■そして実は…

このデビュー原稿、まだ終わっていないんです\(^o^)/

終盤のトーン貼りがあまりに切羽詰まっていて、仕上げを満足にできなかったところもあるので、

「掲載になるなら、トーン貼り直してもいいですか?」

ってお伺いしたところ、快諾いただいたので、お直しすることにしましたー(*´∀`*)

と、ここまではいいのですが、先日担当さんにお電話いただいたときに、

「原稿送ったんだけど、私が直した方がいいなぁーって思ったところも付箋貼っといたから!」

って言われまして!!
わぁぁぁすいませんありがとうございます(土下座)


まだ原稿届いてなくて、修正未知数なんですが、がががががんばって直します。
来月末までに、原稿バックさせる予定です。

掲載の詳細はまだ分からないのですが、決まり次第告知させていただきますねー!!

っていうか本当に載るのかなぁーーーー(((((゜A゜;)))))
や、直すからには載るんだろうけど、本当に載るまでは信じられない(^q^)


■全力のお詫び

あのですね、

前述のとおり、私この原稿でデビューできるとは思っていなかったので、
今までに割とネタバレ画像を載せてるんですよ…ね…(白目)

特に、主人公とヒ—ロー以外に載せていたキャラが、存在自体がもう結構なネタバレでして(^q^)
って書いたらもう一人しかいないんですがぁぁぁぁ!!!
とりあえず件のキャラが載っている画像は消してみたのです…が。(今更)

今までブログを読んで応援してくださったみなさまがデビュ—作を読んでくださったときに、
楽しみが半減するかもしれないという事態になってしまったことを、深くお詫び申し上げます。

作中で、壮大な伏線を貼ったわけではないので大げさかもしれませんが…::
とにかくすいませんでした!!以後気をつけます!!!

あ、でも批評にもうっすらネタバレがw



■今後のこととブログについて

運良くデビューできただけで、

「これで漫画家になれたぜひゃっほーい!!」

とは微塵も思っていないので(むしろこの先不安しかない)
漫画家志望者としてのブログは、しばらくまったり続けると思います。

あ、でもあまりに古い記事(2013年のとかw)は恥ずかしいので下書きに戻しました(^q^)
これから徐々に記事を整理していこうと思います。
(下書きに戻すと、公開はされません。私がひとりいただいたコメントを読み返してほくほくします←)

もういっそ全部下書きに戻したいんですが、
背景講座とか、反響があったものは少し残しておこうかなぁと。。。
その辺りのご要望があれば遠慮なくお伝えくださいー(゚∀゚*)(*゚∀゚)

あと、これからはツイッターの方でもぼそぼそつぶやいていくと思います。

今までは鍵アカでひっそりやっていたので、別にアカウントを作り直す予定です。
こちらも稼働しましたら、お知らせ致します。
たぶんそんなにつぶやきませんが←

そして、漫画の方は、これからはひたすらネームコンペ用のネームの制作に追われます。
ネームコンペに関して、どこまで書いていいのか分かりませんので、
詳細はふせますが、とりあえず現在進行形で割と切羽詰まっています!!(^q^)



■最後になりましたが

「漫画家になる」
というのは小学生の頃からの夢でした。

でも、いっぱい遠回りをして、本格的にペンをとったのが26歳という遅いスタート。

それから、今日までたくさんの人に支えてもらって、
漫画家としての一歩を踏み出すことができました。

デビューさせていただいたのは、

私が一番好きな少女漫画家のいくえみ綾先生、多大な影響を受けてきた水城せとな先生、
小学生の頃、りぼんを食らいつくように読んでいました。ママレードボーイの吉住渉先生はじめ、
少女漫画の一時代を築き上げてきた大御所の先生がたくさん描かれている雑誌です。

本当に嬉しくて同時に恐縮なことで、まだまだ不安ばかりが大きいのですが、
先日、担当さんには、

「2016年はプロとしてがんばっていきましょうね!」

と言っていただきました。
私にどこまでやれるのか分かりませんが、とにかく必死にしがみついていこうと思いますので、
今後も暖かく見守っていただければ幸いです。

今まで支えて下さったみなさん、本当にありがとうございました!!!


■めっちゃ長くなってすいません(^q^)

今年、あと一回くらい記事書けるかなぁー

こっそりデビューをお伝えしていたみなさんに、
たくさんお祝い頂いているので、後日お祝い自慢の記事書きますー\(^o^)/


■せっかくだから貼っとこう(笑)
 景気付けに?押してってくださいませー♪

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画家志望へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。