*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てきとう背景講座☆
■すいません!昨日の記事、ちょっと諸事情で一回下げました(>_<)
コメントいただいた、ネコしゃん、あざみさんのコメントは大切に読ませていただいています!
ありがとうございます 。・゚・(ノД`)・゚・。お返事、この記事の下でさせてもらってます〜。。。

■昨日は、塾までI先生とK先生にご相談に伺ってきました!(・∀・)

コマの割り方とか、私の苦手な場面転換のやり方に関して
たくさんお話してもらえてよかったです(*´∀`*)
ネーム直し、もりっとがんばります!!
今回は絶対に妥協しないーーー!!!

あ、19日も塾行きますよー。。。
たぶん、19日がラストかなぁ(´・ω・`)

■明日から引越しの準備でバタバタするのと、
ネーム直しも集中してやっちゃいたいので、またしばらく籠ります〜(・ω・)

次、いつ更新できるか分からないので、
引き蘢る前にちょっと真面目な?記事を描こうかなぁと!

題して、

■てきとう背景講座

ぜんぜん真面目じゃない\(^o^)/

なんかですね、ブログに頂くコメントとか、
ストーキングさせてもらっているブログ様を拝見する限り←
背景に悩まれてる方、めっちゃ多いのかなぁーと。(´・ω・`)

たけだの分かる範囲でオススメな方法をご紹介しますが、


…が!!!

私は絵がすこぶる下手ですし、
背景もまだまだ勉強途中であるということを前提に、
寛大な目で見ていただけると嬉しいです(´・ω・`)

あの、難しいパース理論とかほんと分からないので、
役に立たないかもしれません…!(きっぱり)

【まずは、基本の基本〜アイレベルの出し方について。。。】

一点透視や二点透視で背景を描く場合、
アイレベルが出せないと、どうしようもないですよね!!

アイレベル=視線の高さで、消失点は、必ずアイレベル上にくるです!!

ということで、以前先生に教わって大変、重宝している、
アイレベルの出し方をご紹介します。。。

まず、背景を描くときに、絶対的な基準となるのが、

人物です!!!

人物がすべてです!!!←アシのチーフさんによく言われていました。

決して、背景を描いてから人物を入れようとしてはいけませぬ。。。(>_<)
とにかくもう、人物ー!!人物ありきで描きましょう!!

で、肝心のアイレベルの出し方ですが、

18.png


ここに、あひこにゃんAと、あひこにゃんBがいます。←
ふたりは、だいたい同じ身長です。

まず、ふたりの頭を平行移動させた円を描きます。
円のてっぺんと下をそれぞれ直線で結びます。

交差したところで、地面と平行の線を引くと、
それがアイレベルになります!!!

ね、簡単でしょー?(・∀・)

交差した点が、消失点というわけではありません。
あくまで、アイレベルの位置です!
消失点は、アイレベル上なら、どこにあってもいいです。
一点透視ならひとつ、二点透視ならふたつ
アイレベル上に消失点を設ければおっけーです☆

アイレベルより上は、天井など、上の面?が見えません。
アイレベルより下は、タイルなどの下の面?が見えます。
(アイレベルから離れれば離れる程、下の面の見える範囲が広がります)

背景は、もう、基本は本当にこれだけの原理なんですマジで!!
漫画で出て来る程度の、一点透視と二点透視ならこの原理を押さえていれば、
だいたい描けるとおもい…ます。
↑自分がちゃんと描けてるか分からないので自信はない

(※二点俯瞰の場合だと、私はもうめんどいのでパース定規使っちゃいますが\(^o^)/)

以上、ざっくりとしたアイレベルの出し方でしたが、
適当講座なのでほんと色々許して下さい!(^q^)

パース定規やトレス方法などに関しては、
もし、ご要望があればそのうち書くかもしれません。

分かり難い箇所がありましたら(ってゆうか全部だろう)
気軽に色々つっこんでやって下さいすいません(((((゜A゜;)))))

上記の原理を使って描いた背景をいくつかのっけときますねー。
全て一点透視で描いてます。
一点はらくちんでいいですね・:*:・(*´∀`*)・:*:・

(前回の原稿。完成版手元にないから下絵ですが。。でも下絵のほうがアタリ残っててわかりやすいかも?)

182.png

183.png

(前々回の原稿。)

184.png

あ(^q^)

185.png

☆繰り返しますが、気をつけるのは、アイレベルより上か下かで、どの面が見えるのか、考えながら描く
 とにかく、人物を基準にしてアイレベルを割り出す!!ことかと!!

ってゆうか、私も下手なんですいませんほんと(^q^)


■ちょっとこれからアシさんいってきまーーす!
 背景頑張って描く!!(笑)


■以下、おへんじですー!!コメントありがとうございます(・∀・*)
☆ネコしゃん

わーい、ネコしゃん、ねこしゃん、コメントありがとうございます(*´∀`*)
そうなんですよ!!
以外と透け透けで…!!(笑)
それでいいんだーって思いました(^q^)

そして、 SIGNO!!わぁいおそろい…!!\(^o^)/
私、いまのところ、自分の原稿でもアシ先でも注意されたことないので、
ガンガン使っちゃって大丈夫だと思いますよ〜(^^*)

天体観測漫画、ぜひに!!!
なんか、ネコしゃんはロマンチックな題材、似合いますよね♪

わーい、わーい\(^o^)/
ネコしゃんがランディ様好き同志様!!!←
ほんと、あの爽やかな笑顔たまりませんんんーーーー(*´Д`)
あと、私、ランディ様の声優さんが一番すきな声優さんなのです!!(あっそ)

や、私もゲームちゃんとやってないにわかなので、
今ユイちゃんに色々ご享受してもらってるとこですよ!(笑)

メール、先ほど確認させていただきました!
ありがとうございます!!
今日中には、ゆっくりお返事させていただきますので、
しばらくお待ち下さいませ〜(>_<)


☆あざみさん

わーー、あざみさん、いらっしゃいませーーー!!(*´∀`*)
あんなキモ長いコメントに懲りずに来て下さってありがとうございます!!(震え)

褒め言葉ですけど、ガチですよー!!ガチのガチですよー!!(・∀・*)
私、ガチであざみさんのブログ、ストーキングしてましたからー!(満面の笑み)
…逃げてっ\(^o^)/

こんな適当なブログが参考になると言っていただけて恐縮です(>_<)
割とにわかな知識で書いてます、すすすすいません(((((゜A゜;)))))

ご質問ありがとうございますー(´∀`*)
私に質問なんかしてしまったら、もれなく無駄にうっとおしい回答がついてきますよ!!←

お話を考える際ですが、
私は、最初の持ち込みで、前担当さんに「テーマ」が先か「キャラ」が先かをしっかり考えろと言われたのでそこは気をつけています。
どちらが先でもいいのですが、それを絶対にぶれさせないことが大切らしいです!!

私は「テーマ」から入ることが多いですが、テーマというのも
そんな大層なものではなくて、例えば『あざみさんが一生懸命漫画を描くお話』
みたいな、ひとことで言えるあらすじ(=シノプシス)でオッケーです。

ただ、一度テーマを決めたら、そこは作品のゴールになるので、絶対にブレさせない。
そして、ストーリーを展開する前に、キャラクターを作り込みます。
それから、テーマにきちんと向かうように、お話を組み立てる。
私はだいたいこのやり方ですねー(^^*)

一方、キャラから作る場合は、例えば『イケメンな変態』が描きたい!
と思ったら、もうそれを徹底的に掘り下げてキャラからお話を展開させるやり方になるかと思います。
私は、このやり方ではあまり作りませんが、少女誌だと、このやり方でお話を
作っていらっしゃる方が多いような気がします。。。
この場合、気をつけてもらいたいのは、個性が強いキャラは、ヒーローか、ヒロインか、
どちらか一方でいいということです…!
両方、変態だったら、収集つかなくなるので、どちらかは常識人にした方がいいかと(笑)

とにかく、読み切りで大切なのは、
「キャラクターがブレていないか」
「テーマがブレていないか」
の二点に尽きると言われましたので、逆にここさえきちんと抑えておけば、
ある程度のものは描けるんじゃないかなぁと思います。
ただ、素材次第で、話のおもしろさや新鮮さは変わってしまうので、
そこは要研究、もしくはとことん自分の萌えに忠実にいくしかないのではないかと…!(>_<)
でも、あざみさんは素材選びがお上手な方だという認識なので、
心配はまったくしていません!(きりっ

自分が好きな素材が、一番イキイキ描けると思いますし、
あざみさんご自身の「萌え」は、本当に大切にしていただきたいです(^^*)

起承転結ですが、私はプロットの段階できちんと書いて提出しないと怒られます\(^o^)/
あくまで、私と担当さんの間でのお話ですが、
でも、やっぱりプロットで起承転結を意識するのは大事だと思いますよ♪

ネーム直しは…、えっと、ことばのまま、ネームを直すだけの作業…?ですが、
私の場合ですと、まず、担当さんと打ち合わせをしますよね?
そのときに担当さんに言われた修正を箇条書きにしてまとめます。
それをひとつひとつ見直して、再提出。
直しがなくなるまで、再提出を繰り返します。
…ってそういう意味じゃなかったらすいません(´;ω;`)

漫画の作業ですが、私は32Pですと、作品にもよりますが、
ネーム1〜2ヶ月(プロットの初稿は、脱稿後、2週間以内には出すようにしています)
作画1ヶ月半〜2ヶ月ってパターンが多いです!
作画が遅すぎるっていつも言われます。・゚・(ノД`)・゚・。
あざみさん、作画めっちゃお速くてすごい羨ましいです!!!

担当さんとの共同作業、最初は不安も多いと思いますが、
たぶん、こういう関わり方がベスト!っていう答えはすぐには出ないと思うのです(>_<)

私と担当さんとの関係も、私とその編集さんだから成り立つものであって、
同じ編集さんでも、新人作家との付き合い方は、各作家さんによって違うはずです。

なので、あざみさんは、あざみさんの担当さんと、
よりベストな関係を、手探りで見付けていってほしいと思います(*´∀`*)

わーーーん、めっちゃ応援してます!!!(´;ω;`)

そして、部長!!(笑)
え、私、ユイぴょんと似たオーラ出てますか、わぁーい\(^o^)/
ユイちゃんのような包容力はありませんが、ぜんぜん甘やかしますよ!!
副部長なので…!(´・ω・`)
あ、すいません、お茶入れますね、部長…!←甘やかすというかただのパシリ
特別ゲストのユイさんはよ…!!(笑)

でも、くそ長くて分かりにくいコメントとか、
記事に関してもなにか質問があれば、ほんとに遠慮なくどうぞー(*´∀`*)


☆まーみ様

はじめまして!
ご訪問そしてコメント、本当にありがとうございます(*´∀`*)

わーーー、嬉しいおことば、たくさんありがとうございます(´;ω;`)

私も、絵も話もまだまだへったくそな投稿者の分際で、
なんかあれこれ偉そうに書いててすいませんあばばばって思っていたので、
まーみ様のコメント、すごく嬉しかったです!!

おそらく、為になるような記事はほんとに書けないのですが、
今後とも、少しでもまーみ様のお役に立てれば幸せです(*´∀`*)

そして年齢も近いですし(わーい)
ぜひぜひ一緒に頑張っていきましょう〜(^^*)

また遊びにいらしてくださいね♪
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
調子にのってまたきましたすみませ…!
ストーカーです!あ、間違えたあざみです!

背景のパース講座…!うわあああ!
すごい!すごいわかりやすいです!感動!
特にアイレベル!わたしやり方間違っていたっぽいです…(笑)
一番手前にいる人の目の位置にアイレベル引っ張って、それに合わせてうしろの人物を描く、みたいなことをしておりました…!
ちょっと変えたい時は手前の人の腰の位置とかにアイレベル…以下同文。です!
そうか!人物描いてから引っ張ればいいのですね!ひええ目から何か出そうです!><

あひこにゃんさんはわたしの先生です!にゃん先生…!(あれ、お名前の原型消えた!)

そしてお返事…うおおおお(何)
あんな丸投げしたような疑問文達に丁寧かつわかりやすく答えて頂いて、わたしはもう土下座して感謝を伝えたいです…!
ありがとうございますてんてー!><

ほんと自分がいかに適当にお話を作っていたかを思い知りました…orz
流れと勢いでなんとかなる!へいへーい!みたいな感じでお話を作っていたので、自分でも起承転結が曖昧で、どこからどこまでが何なのか全く口で説明できないほど崩壊しておりまして、だからこそネーム直しという作業で何を変えればいいのか、どこまで変えればいいのか判断がつかない状態になるのかなあと、ちょっと軽く絶望しています(笑)

お直しのネーム、丁度プロットから見直しているので、さっそく取り入れて一からやってみようと思います><

ところであひこにゃんさん!
でれでれの「会」だと会長、副会長の方が自己紹介の時にしっくりくると思うのですよわたし!(真顔)
「ユイでれ会会長、あざみです!」のように…!(一体どこで自己紹介するのかは謎である)
それか「ユイさんにでれでれ部」にするか、どちらかの方がいいと思うのですが、どうでしょうか?(`・ω・´)キリッ

それから過去の記事を読み返したところ、あひこにゃんさんとわたし、同じ日に集○社に行っている…!?
もしかしたら同じ空気を吸っていたかもしれないと思うと胸高鳴ります!(変態)

はう…!なんだか長々とすみませ…!
感謝をつらつらと書いただけのコメントなのでお返事は全然大丈夫です!
引っ越しの準備とネーム直し、頑張ってくださーい!(*´ェ`*)ふぁいおー!
No title
なんかわたしの知らない場所で、謎のユイでれ会が発足している!笑
そ、それわたしちゃんと仲間にいれてくれるのか…!?笑

あひこにゃんの背景講座がはんぱないよー\(^o^)/
もうこれおかね取っていいレベルだよあひこにゃん!笑
何回も読んでる…そしてトライしてみてる!!

更に昨日はトーンけずりまでありがとう\(^o^)/
あの、ほんと、いつかわたしを飯スタントとして雇ってくだせえ先生!笑
もう、そうじゃないとこのご恩に報いることができないわ((((;゚Д゚)))))))
とにかくいつもすごく参考になってます!
引越しふぁいとです!
落ち着いたらまたあひこにゃん学園開講してくださいー\(^o^)/
ありがとうございますー!
今回もためになる記事、ありがとうございますーーー(;_;)!!
ちょうど今ドンピシャで知りたいことだったので助かりますー☆☆

でも、すいません、私頭が悪いので確認させてください・・・!!

この方法は、人物を先に描く、というのが前提なんですよね・・・?

室内の場合も同じなのでしょうか?
教室にたくさん人がいるシーンを描きたい場合も、人物を先に描くのでしょうか・・・?

立ち位置とかこんがらがりませんか(゚o゚;;?

でも、そう思って教室やら机から先に描いて、そこに後から人物を配置すると、せっかく描いた机を消さないといけない羽目になったりして、効率が悪くて・・・^_^;
あひこさんならどうされてますか・・・?

あひこさんお忙しいのに色々質問してしまってすみません!
お返事はお手すきなときで構いませんので!
あひこ先生!
すごーい!お勉強になります!\(^o^)/

て言っても、私パース取ったことないんですけど(@ ̄ρ ̄@)

アイレベルという線の事が分かったので、しっかり心得て背景に取り入れたいと思います\(^o^)/

来年?あひこさんが落ち着いたらまた遊びにきまーす♫
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。